大阪でボート免許や船舶免許取得なら国家試験免除の教室【シーメンズ】

国家試験免除で大阪で船舶免許を取得できるシーメンズのスタッフがボート免許の取得や、ボートでレジャーをする時に役に立つコンテンツをお届けします。

ボートの取り扱い 手入れと保管方法編

ボート免許を取得して、ボートを購入した後は、ボートの取り扱いがとても大切です。車やバイクと違って、乗るたびに手入れが必要なボートは、材質によって手入れの方法が少し変わってきます。 一般的に流通している素材は、 FRP(強化プラスチック)船 アルミニウム船 木造船 という大まかに分けると3種類に分ける…

[続きを読む]

今年の春はボート免許を取得して、夏にはレジャーを楽しもう!

一雨ごとに暖かくなり、桜も満開になってきて心もうきうきと楽しい季節になってきましたね。 いよいよ、ボートの季節「夏」の到来を目前にしている今、今年のサマーレジャーをより一層楽しくするためにボート免許を取って一味違った体験をしてみたくはないでしょうか? クルーザーを貸し切り海の上から花火見物!いつもと…

[続きを読む]

ボートの運転には必須の一般海域での交通方法 船舶免許試験にもでます!

sea-605387_1280

今回は実際にボートを操舵する際、陸上のように道路のない海上でどのように行き交うのか、追い越しするのか、横切りするのかをお伝えしていきます! 行会い船の航方について 2隻のボートが互いに避航動作を取らなければいけません。 なぜなら、勢い付いたまま行き交うと引き波が立ちすぎていて転覆してしまう危険もある…

[続きを読む]

小型船舶免許の学科試験に出そうな船長の心得!シーマンシップと海でのマナー

ss012-s

みなさん、小型船舶免許を取得したら「船長」になります! 船の上での最高責任者となり、同乗する人たちの命を預かる存在となります。その責任がどれだけ大切で重要か、船長になってからの心得と船長の遵守事項について過去の教本に基づいてお伝えしていこうと思います。 小型船の船長心得 小型船舶の船長は、船を自由に…

[続きを読む]

小型船舶2級の学科試験に出題されそうな標識の種類

海上においても、道路と同じように標識があります。 普通の道路のようにここが道ですよ!といったことがない、水の上では自由に走り回れそうなイメージですが海上保安庁で定められた走行ルールがあるので今回は海上での標識やルールなどについてお話していこうと思います。 航路標識の種類 小型船舶免許を取得する為に知…

[続きを読む]